山ちゃんのブログ

仕事が出来ない山ちゃんが習慣化を武器に稼ぐ力を発信するブログ

山ちゃん流 マインドフルネスで「さっぱり感」を得るコツ

どうも習慣化アドバイザーの山ちゃんです。(@4QrE0qRh7Ws3qHY)

マインドフルネスで「さっぱり感」を得るコツについて書きました。

結論から言うと、マインドフルネスを始める前に「私は◯時◯分に脳がさっぱりしている」と3回唱えてからマイフルする。また、習慣化アプリ「みんチャレ」を利用して、継続していくことがおすすめです!

マインドフルネスって、興味はあるけど、「難しそう」、やろうとはしてみたものの、「効果を感じにくい」「継続するモチベーションが続かない」など、「やりたい気持ちはあるけど、効果・実感がいまいち湧かない」ことありますよね!

山ちゃんも始めてから3か月頃、継続することに疑問を持ち、諦めかけたことが何度もありました。

現在、マインドフルネスは自分にとって「やることが当たり前なこと」「脳のさっぱり感や睡眠の質向上)には欠かせないものになっています。

マインドフルネス後の「脳のさっぱり感」は毎回感じていますので、「楽しく継続出来るコツ」みたいなことを、共有出来たらな、と思いました!

f:id:mountainpeace7:20200103091918j:image

目次

①「◯時◯分(脳が)さっぱりしている」と3回唱えてからマイフルする

②寝る前も同様「◯時◯分(脳が)さっぱりしている」と3回唱えて寝ることで、睡眠の質があがる!

③6秒で吸って6秒止めて6秒で吐く(片鼻穴を塞ぐ)

④やっぱり「みんチャレ」アプリがおすすめ!

⑤アプリは、「メントレ」と「MEISOON」がおすすめ

①「◯時◯分(脳が)さっぱりしている」と3回唱えてからマイフルする。

怪しい感じ、ありますよね、これ^_^;

ただ、この「3回唱えてからマイフルする」というのは、ある著書から学んだ、科学的な方法を少しアレンジしたものです。

 

仕事力が上がる睡眠の超技法

仕事力が上がる睡眠の超技法

 

こちらの著書の中で、「就寝前に、“私は◯時に起きると3回唱えると、身体が◯時に合わせて起きる準備をしてくれる」とあります。

じつは 、私たちの脳にはもともと目覚まし機能が備わっています 。睡眠の後半は 、起床準備をする役割を持っています 。このコルチゾ ールは 、眠る前に起床時間を頭の中で 3回唱えると 、分泌される時間帯をコントロ ールできることが知られています 。

これをマインドフルネス前にも行っています。

「◯時◯分、脳がさっぱりしている。目が冴えている。身体が調子良い」と3回唱えてから、マイフルします。

メリハリがつくという意味でも、◯分後までマイフルに集中する、という意識が出来て、実際、マイフル後、「脳のさっぱり感」を得る機会が増えました!

余談ですが、マイフル中も、私は、「◯時◯分脳がさっぱりしている。目が冴えている。身体が1日調子が良い。」と繰り返し唱えてます^_^

繰り返し唱えることで、「繰り返し唱えること」に集中できます^_^

呼吸だけを意識すると、マイフルに集中し切れないので、マイフル中も繰り返し唱えることで、「脳のすっきり感」が上がりました!

②寝る前も同様「◯時◯分(脳が)さっぱりしている」と3回唱えて寝ることで、睡眠の質があがる!

f:id:mountainpeace7:20200104121952j:image

寝る前に「私は◯時に起きる」と3回唱えることはおすすめです。個人にもよると思いますが、私は「◯時に起きる」と3回唱えることで「すっきり」起きることが増えました。

また疲れていて、より睡眠の質を上げたい時は、3回唱えたあと、横になり、マインドフルネスをしながら寝落ちします。マインドフルネスは、睡眠の質を上げる効果があると言われているので、寝る前にマイフルすることもおすすめです。

③6秒で吸って6秒止めて6秒で吐く(片鼻穴を塞ぐ)

山ちゃん流呼吸法の仕方ですが、鼻呼吸で「6秒で吸って、6秒止めて、6秒で吐いて」います。

また、人差し指で片鼻穴を塞いで行っています。自分にとってやりやすい呼吸法だからです。

以前ボイストレーニングを習っていた頃の呼吸トレーニングを応用しています。腹式呼吸のトレーニングとして、片鼻穴で6秒吸って止めて、この時は口で6秒吐いてました。

片鼻穴を塞ぐことと、6秒止めることで、呼吸をすることで深いリラックス感が得られます。

マインドフルネスに集中出来、リラックス感も得られるので、この手法で行っています。

④やっぱり「みんチャレ」アプリがおすすめ!

自分は習慣化アプリ「みんチャレ」を利用して、マインドフルネスを継続しています。「みんチャレ」内のチームで「マインドフルネス」のチームは数多くあり、充実しています。

私が参加しているチームはこんな感じです。

f:id:mountainpeace7:20200104115813j:image

1日1投稿、写真とコメント(コメントは任意)を投稿すると、アプリ内で使えるメダルが貰える仕組みです。

1日1分からでも投稿可能。写真投稿が出来ればノルマはなし。1チーム5人制で、5人全員投稿でさらにメダルを貰える仕組みがあります。メダルを貰える仕組みがあるため、チームとしての良い強制力が働きます。

参加も3チームまでなら無料で使えます。

継続が中々難しいマインドフルネスですが、みんチャレアプリで習慣化してみてはいかがでしょうか?

f:id:mountainpeace7:20200104120041j:image

https://apps.apple.com/jp/app/%25E3%2581%25BF%25E3%2582%2593%25E3%2583%2581%25E3%2583%25A3%25E3%2583%25AC-%25E5%258B%2589%25E5%25BC%25B7%25E3%2582%2584%25E3%2583%2580%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25A8%25E3%2583%2583%25E3%2583%2588%25E3%2581%25AA%25E3%2581%25A9%25E3%2581%25AE%25E7%25BF%2592%25E6%2585%25A3%25E5%258C%2596%25E3%2582%25A2%25E3%2583%2597%25E3%2583%25AA/id1047462806

みんチャレを紹介した記事も書きましたので、よろしければ参考にしてください!

【習慣化したい人におすすめ!ユーザー登録30万人 みんチャレ アプリ】 - 山ちゃん@習慣化サポーター

⑤アプリは、「メントレ」と「MEISOON」がおすすめ

iPhoneをお持ちでしたら、メンタリストDaiGo監修の「メントレ」(iPhone専用アプリ)がおすすめ。Androidでしたら、「MEISOON」アプリがおすすめです。

「メントレ」アプリ

https://apps.apple.com/jp/app/%25E3%2583%25A1%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2588%25E3%2583%25AC-%25E3%2583%25A1%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25BF%25E3%2583%25AB%25E3%2583%2588%25E3%2583%25AC%25E3%2583%25BC%25E3%2583%258B%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25B0/id1405989124

https://apps.apple.com/jp/app/meisoon/id1121180616

「MEISOON」アプリ

https://apps.apple.com/jp/app/meisoon/id1121180616

 

以上、マインドフルネスで「さっぱり感」を得るコツについて書きました。