サラリーマン&子育てパパのブログ

サラリーマン&2児の子育てパパが、実践を通して得られた節約術を中心に発信しています!

薄毛にも効く「1分間おでこ冷やし」はおすすめ!

朝晩と冷水シャワーを浴びてコンディションを整える@山ちゃんです!(@4QrE0qRh7Ws3qHY)

f:id:mountainpeace7:20200311063545j:image

薄毛にも効く「1分間おでこ冷やし」はおすすめを書きました!

こちら^_^

「おでこ」を冷やすことで「薄毛にも効果がある!」

記事を紹介させていただきます。

「おでこを冷やすと 、まっ先に頭 、頭皮を刺激することができます 。コリ固まっていた頭皮も 、すぐに柔らかくなり 、血行が戻ってくるでしょう 。また 、過剰皮脂も減りますから 、抜け毛防止にもつながります 。」

—『「おでこを冷やす」だけで心と体が元気になる!―――体が芯から温まる・免疫力が上がる最強メソッド』小林 敬和著
http://a.co/iVduTSh

実際、私も「おでこ冷やし」は半年前位から不定期にやってきました。

今回ブログを書くにあたって、再度この本を読み返し、薄毛対策に効果がありそうなことと、「おでこ冷やし」は気持ち良くて、頭もさっぱりするので、おすすめしたいと思いました。

こちらの書籍は、AmazonKindle Unlimited(読み放題)の書籍でもあるので、よろしければ、参照ください。

その他に、YouTubeで見つけたすごく参考になる「頭皮のツボの押し方10選」を紹介したいと思います^_^

  1. 薄毛にも効く「1分間おでこ冷やし」はおすすめ!

  2. YouTubeで見つけた「頭皮のツボの押し方10選」

  3. 番外 「1分間竹ふみ」も始めました

1.薄毛にも効く「1分間おでこ冷やし」はおすすめ!

薄毛のストレスと闘ってますよぉ、嫌です、薄毛から来るストレスf^_^;毎日洗面台の鏡を見るたびに前頭部の薄毛が気になる。

「薄毛を克服する。2020年度中に」と前回に記事で宣言しました。

2020年は薄毛を克服してみせる! - 山ちゃん@毎朝晩に冷水シャワーを浴びる人のブログ

先日撮影した、美容室での自分の頭頂部の写真です。

f:id:mountainpeace7:20200309095940j:image

継続して、がんばります!

話は戻りまして、

「1分間おでこ冷やし」健康法。これを朝晩起床時と就寝前に続けるようにしました。

冷凍庫で冷やした大きめのアイスノンを、ソファーに仰向けになった状態でおでこに乗せます。

約1分間、おでこが冷え切って「多少の痛み」を感じ始めたらアイスノンを外します。

アイスノンはこんなイメージです。

 

熱さまひんやり やわらかアイス枕 1個

熱さまひんやり やわらかアイス枕 1個

  • 発売日: 2005/02/21
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 

本来は、ビニール袋に氷と少量の水と塩を入れた氷のうを作成し使用することがおすすめとのことですが、私は大きめのアイスノンでおでこ全体を覆うことで代用しています。

おでこを急激に冷やすことで、身体はホメオスタシス(恒常性システム)が働き、おでこを温め、それによって血流が良くなり、頭皮が柔らかくなることにも繋がる。

頭皮が柔らかくなるのと、血流がよくなることで薄毛にも効果があるとのこと。

おでこ冷やしをすると、頭がさっぱりするので、これからも続けていきます!

2YouTubeで見つけた「頭皮のツボの押し方10選」

f:id:mountainpeace7:20200309100711j:image

https://youtu.be/hKVmXO0QIek

入浴時新たに取り入れたのが上記の「頭皮マッサージ」。

薄毛に効く「頭皮マッサージ10のツボ」をわかりやすく紹介してくれています。

この中から取り入れやすいものを中心に浴槽に浸かりながら頭皮マッサージをしています!

「頭皮が柔らかくなり、血流がよくなれば薄毛が治る」ことを信じて、継続していきます!

3.番外「1分間竹ふみ」も始めました

「竹ふみ」が薄毛効果に直結するわけではないのですが、足うらのツボ「湧泉ゆうせん」をマッサージすることが薄毛に効果があります。

f:id:mountainpeace7:20200309103440j:image

先日長男の友達が幼稚園で「素足育児」をしていると聞きました。素足で足裏を刺激することで、免疫力が高まります。

効率的に足裏をマッサージする方法として、「竹ふみ」を思いつきました。

起床時と就寝前、約1〜2分、「竹ふみ」で足裏をマッサージするようになりました。

「竹ふみ」をしたあと、足裏が温かくなり、気持ちいいです。こちらも続けていきます。

こちらのブログに報告することを意識することで、薄毛対策により注力することが出来、約1か月の間で薄毛に関する書籍も4冊ほど読むことが出来ました。

薄毛対策のため、自分の健康改善のため、次回報告に向けて効果的なことを実践していきます。

読んで頂いて、ありがとうございました!