山ちゃんのブログ

節約効果の高かった行動を中心に情報発信しています!好きな言葉は「1円節約することは1円稼ぐことと同じ」「健康は最大の節約である」です。

仕事が出来ないを克服する!音読とゼロ秒思考で!

どうも、朝晩と冷水シャワーを浴びてコンディションを整える@山ちゃんです!(@4QrE0qRh7Ws3qHY)

仕事が出来ないを克服する!音読とゼロ秒思考で!を書きました。

私が人生で最も苦手としていること。

「仕事が出来ない…」

最も書きたくないことだし、何度も「変えたい」と思いながら、変えられず辛い思いをしてきたテーマ。

でも「変えられる」気がしてきた。また「変えないと人生がさらに辛くなる」という思いから、ブログで宣言&報告させて頂き、「自分を変えよう」と決めました!

そのために始めたこと。

「音読を1日15分継続する」

「ゼロ秒思考を1日10枚書くことを継続する」

「以上2点をみんチャレアプリで継続する」

です。

f:id:mountainpeace7:20200312101609j:image

  1. 「音読」を1日15分継続する!

  2. ゼロ秒思考を1日10枚書くことを継続する!

  3. 「音読」と「ゼロ秒思考」を「みんチャレ」で継続する!

  4. 「自分はどこに向かいたいか」を明確にする!

1.「音読」を1日15分継続する!

「音読」の効果を調べると様々なメリットがある。

・頭の回転が良くなる

・脳がさっぱりする

・コミュニケーション能力が上がる

・ワーキングメモリ(作業記憶力)が鍛えられる

・滑舌がよくなる

・段取り力があがる など

「音読」を習慣化アプリ「みんチャレ」で継続しています^_^

f:id:mountainpeace7:20200312100538j:image

こちらは「みんチャレ」を紹介した自身の記事。

【習慣化したい人におすすめ!ユーザー登録30万人 みんチャレ アプリ】 - 山ちゃん@毎朝晩に冷水シャワーを浴びる人のブログ

1日5分から音読を始めました。

初日から「頭がさっぱりした感覚」を得ることができ、1週間程度の継続で1日15分はやらないと気が済まないくらいハマりました^_^

音読では自分の読みたい本を1冊5分×3冊を毎日読んでいます。

読書習慣もなかったので、自分の読みたいと思ってた本を読む習慣も付いたので、音読にハマっています。

2.ゼロ秒思考を1日10枚書くことを継続する!

「仕事が出来ない」

この悔しい思いを「変えたい」と思って入会しているオンラインサロンがplayers

f:id:mountainpeace7:20200312102050j:image

ゼロ秒思考を2年間実践した結果をレポートしてみる | Outward Matrix

サロン主催者のshinさんを通じて知ったのが「ゼロ秒思考」

ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング

ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング

  • 作者:赤羽 雄二
  • 発売日: 2013/12/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

「ゼロ秒思考」を「みんチャレ」アプリで始めは1日1枚から始めることで、今回を期に1日10枚を継続することを決めました!

ゼロ秒思考は、A4用紙(裏紙など)に1分で1ページ、1日10枚書き続けるというもの。

継続することで、

・頭の回転があがる

・判断力があがる

・アウトプットの質があがる

など、頭の中にある「思考」を「言語化」することで、思考が整理されて、能力が開発されるツールです。

「みんチャレ」という習慣化ツールを通して、継続出来る見通しが立てたので、

「ゼロ秒思考」を1日10枚、こちらも継続していきたいと思います!

3.「音読」と「ゼロ秒思考」を「みんチャレ」で継続する!

みんチャレ - 三日坊主防止アプリ

上記の「音読」と「ゼロ秒思考」の継続を支えてくれているのが習慣化アプリ「みんチャレ」

「みんチャレ」のプレミアム会員を利用し、様々なチームで継続したいことを習慣化しています。

  • 節約チーム
  • 1日100円貯金チーム
  • 瞑想チーム
  • 毎朝筋トレチーム

など10チームに所属し、1日1チーム約5分ほどの時間を使い、1日少しずつを

「毎日続けること」を継続しています。

4.「自分はどこに向かいたいか」を明確にする!

最後に「自分が何をしたくて、どういう価値観で、どこに向かいたいか」を下記の書籍を通して明確にしていきたいと思います。

 

この書籍を3月中に実践することで、自分の「方向性 価値観」をある程度明確にして、4月月初に報告したいと考えています。

以前この書籍を通して、自分の「方向性や価値観」が明確になった経験があるので、再度この機会に実践したいと思いました。

お読み頂き、ありがとうございます。