デイリー 山ちゃん ブログ!

サラリーマン&2児の子育てパパが、実践を通して得られた節約術を中心に発信しています!

LINEの新機能 キャラクターが作れる アバター機能を使ってみた!

LINEの新機能 キャラクターが作れる アバター機能を使ってみた!

こんにちは、子育てパパ&サラリーマンの山ちゃんです。!

Twitterでほぼ毎日つぶやいている「ポジティブ日記」。 その中から1つピックアップして記事にしています!

今回は、①自分のキャラクターが作れる@LINEの新サービス「#アバター機能 」、使ってみました!

をピックアップします!

f:id:mountainpeace7:20200928151104j:plain

2020年9月25日にサービスが開始された、LINEの「アバター機能」。

自撮り写真か、過去の写真データをもとに、LINEアプリ内に、自分のキャラクター(アバター)を作れるというもの。

「自分や子供たちのアバターを作ってみたいな」と思い、挑戦してみました!

guide.line.me

LINEアバターの作り方

f:id:mountainpeace7:20200929045447j:image

➀ホームタブの自分のアイコン、または名前をタップします。

 

f:id:mountainpeace7:20200928152542j:image

②左下にある「アバター」をタップします。

 

f:id:mountainpeace7:20200928152606j:image

③「作成」をタップすると、カメラが起動するので、枠の中に顔が入るようにして写真を撮ります。過去に撮影した自撮り写真からも作成することができます。

今回は過去の自撮り写真で「アバター」を作ってみることにしました。

 

f:id:mountainpeace7:20200928152609j:image

④以前、自撮りしたお気に入りの写真を使用。

「完了」をタップします。

 

f:id:mountainpeace7:20200928152613j:image

⑤作成中。

 

f:id:mountainpeace7:20200928152615j:imagef:id:mountainpeace7:20200928152621j:image

⑤アバター作成後、顔や髪型、服装などを好みに合わせてカスタマイズすることができます。

好みのアバターに仕上げたら、「完了」をタップ。

 

操作が慣れたいないため、完成度はいまいちでしたが、自分の「アバター」が作れたことは嬉しかったです!

お気に入りを作成して、LINEアプリ上で使用したいと思います!

具体的な作成方法はこちらをご参照ください。

guide.line.me

 

以上、「LINEの新機能 キャラクターが作れる アバター機能を使ってみた!」でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

 【期間限定 無料Note】

 

「うつは一生治らない」 「うつは再発しやすい」と信じ絶望の底にいた20代。 同じような苦しみにいる人の「希望になれば」と思い書きました。 「うつは必ず治る」 私の場合は、それが「ふくらはぎシャワー」でした。